「実」の撮り歩き・・・

ぶらぶら歩く里山の林縁・・・見上げると様々 花後に付けた実が生っています
e0025300_1339466.jpg
高い木に絡みついた ク ズ にも実が生り・ぶら下がっていました
e0025300_13404078.jpg
もう一つの厄介物呼ばわりされている ヘクソカズラ も絡んだ木で実を見せていました
e0025300_13435756.jpg
赤い実は ガマズミ ですね・・・
e0025300_13444462.jpg
この実・花の付き方に比べると いつ見ても実が少ない気がしてしまいます 006.gif
e0025300_1347152.jpg
歩いている道には ドングリ も散らばっています・・・
e0025300_13474715.jpg
そして ク リ も・・・

山栗ですが 早めに落ちたのでしょう<イガ>の中や傍には薄い実が見られます・・・
e0025300_13522383.jpg
そして 大きな木に 銀杏の実 が葉の中にたくさん生っていました
e0025300_13562512.jpg
実を見ると「秋なんだなぁ」と感じますが この日はとにかく暑かった~…
008.gif
by yaso-bana | 2012-10-05 14:00 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18985341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-10-05 22:44
色々な実を見て歩くのは楽しいですね~
クズの実は毛むくじゃらで何かの生き物のようだしヘクソカズラの実はもう少しすると艶のある茶色になって綺麗だし・・・・・^^

これからガマズミのような小さくて赤い実が多く見られますね^^
どんぐりはコナラかな?
ドングリの種類を沢山集めて保存しておくと楽しい標本になりますね・・・・・^^

ラストの実は銀杏(ギンナン)ですがイチョウと打っても変換では銀杏になるので最近私はイチョウを『公孫樹』と書くようにしています・・・・・
こんな表記は植物には多いので気を遣います~
『菖蒲』もショウブなのかアヤメなのか写真が無いと見ている人には区別できませんね・・・・・^^

いつまでも昼頃は暑いですね~><
Commented by yaso-bana at 2012-10-06 23:52
shizenkaze さん
花もいいのですが「実」もいいものですよね~
初めの頃は「実」で名前が解るなんてすごいなーと思ったものでした
今でも迷う事が有ります・・・(似た実が案外有って・・・)
一時・ドングリも覚えようとしましたが 「ドングリでいいや」になってしまいました
銀杏の件は菖蒲と同じで変換では区別が付きませんね・・・
いろいろと参考になります・・・ありがとうございます ^^