ツユクサ & チカラシバ

今回の里山周辺を歩いて 一番目についたのは・・・
e0025300_18261841.jpg
休耕田・林縁脇等が 露 草 で埋め尽くされているのが多かった事 005.gif

春先に見た オオイヌノフグリ の光景を思い起こしました・・・
e0025300_1832515.jpg
暑かったこの日に この光景は<一服の涼>を感じ ホッとさせられました 001.gif
e0025300_18352468.jpg


一息入れた後に 再び照り返しの強い道を歩く道脇には 力 芝 が有りました・・・
e0025300_18374185.jpg
<イネ科>の一年草  根がとても強く抜くのに とても苦労する草

暗紫色の剛毛のある小穂が多数集まった花序をつけています
e0025300_18423722.jpg
エノコログサに女性的優しさを感じるのに対し こちらは男性的なたくましさを感じます

おやおや・暑いだろうに バッタさんが道案内してくれましたヨ
 ^^
e0025300_18463882.jpg

by yaso-bana | 2012-09-22 18:53 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18910484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 23:38
ツユクサは優しく可憐なイメージがありますがとても強かな植物なんですね~^^
良く見ていると自分が生えている所で自分より背が高くなる植物があるとそれ以上に茎を立て伸びますね・・・・・
長良川の河川敷ではセイタカアワダチソウより上に伸びているツユクサを見た事がありました・・・・・
こうなると可愛さが半減しますね~><

チカラシバを超接写するとエノコログサより数倍楽しい写真になります~
『チカラシバ』なんて良く付けられた名前ですね~^^
チカラシバの芽生え姿はとても初々しくて可愛いですね・・・・・♪^^
Commented by なずな at 2012-09-23 13:18 x
ほんとに一面のツユクサ原っぱですね。ツユクサは長いこと花を咲かせる草花だと感心します。
チカラシバ・・子供の頃、しごいて、栗だあ・・と言って遊びました。こちらでもよく見かけます。
光を透して撮ったら、面白いかもしれませんね。^^)
バッタの道案内、可愛いです。昆虫が登場すると、何だかホッとします。
Commented by yaso-bana at 2012-09-23 23:24
shizenkaze さん
そうなんですってね~ 自分より高いものが許せない草なんですってね~
なので 一面に花が見られるという事になるんですネ?

チカラシバの接写はまだ挑戦していないんです・・・(あまりに密集しているので)
今度・挑戦してみますね v^^)
Commented by yaso-bana at 2012-09-23 23:29
なずな さん
今年は何だか いつもよりも多い気がしました
チカラシバで遊んだ方は案外おられるんですね~ ^^
このバッタ達・進むと横の草むらに入らず道の前・前へと逃げたんです
まるで道案内するかのように・・・