チヂミザサ

草の中を歩くと ズボンの裾に くっつくものが幾つか有りますネ

その一つに 縮み笹 が有ります
e0025300_1373523.jpg
<イネ科>の多年草  草丈は10~30cm程  白い花が可愛い 043.gif
e0025300_1384832.jpg
茎の先に総状花序をつけ 小さな花を咲かせます 
e0025300_1312598.jpg
e0025300_13122039.jpg
毛の多いものを「ケチヂミザサ」少ないものを「コチヂミザサ」に分ける場合も有る様だ
e0025300_13115698.jpg




竹にくっついてお休み中の カエル ちゃん 大丈夫なの?
e0025300_13245157.jpg
シュレーゲルアオガエル」の様です  反対側に回って近づいても・・・
e0025300_13302760.jpg
逃げる様子が有りません・・・ならば・上からも一枚・・・ やっと気配を感じたようです
e0025300_13321939.jpg

by yaso-bana | 2012-09-21 13:36 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18902841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なずな at 2012-09-21 15:03 x
チジミザサも知りませんでした。長い針のようなものが出ていて、面白い形をしていますね。
イネ科らしい花のシベまで、よく撮れていますね。ガクにもいっぱい毛が生えていて、これでくっつくのかな。^^)
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:22
チヂミザサはこちらでは多いですね~
会社の敷地でも見られますし達目洞では道の両側にビッシリと生えています・・・・・

粕森公園近くではエゴノネコアシがアシボソの代わりにチジミザサを使っているのを以前に確認しました~
チジミザサは目立ちませんが足元には多く生えている所が多いですね・・・・・^^

『シュレーゲルアオガエル』の名前を久し振りに目にしました^^
こちらではアマガエルにも滅多に出逢えないので郊外に出かけたときしか蛙たちの姿が見られません・・・・・

達目洞には蛙が多いので良く見ますが名前が判るものって少ないです・・・・・><
Commented by yaso-bana at 2012-09-23 23:15
なずなさん
これも 道端などでよく見られる草です
ちょっと粘り気のある小さなものが裾などにくっついていますがこれが多いですね
アップにするとこのチラチラした白いものが綺麗ですヨ ^^
Commented by yaso-bana at 2012-09-23 23:20
shizenkaze さん
里山歩きをすると必ずくっつくのが厄介です・・・
挙句・庭で落ちたものが芽を出す始末・・・(庭でも見られる様になりました ><;)

シュレーゲルアオガエルはこの辺り多いのでよく目にします
教わるまでは「アオガエル」として見ていたのですが 何とか区別が付くようになりました