アキカラマツ

この回の散策で撮り置いた花々も底をつき始めたようです

近いうちにまた出かける事にしましたが 今日・明日は残った花をアップしました

林縁で賑やかな感じで咲いていた花 秋落葉松 の花です
e0025300_21195269.jpg
<キンポウゲ科>の多年草  白と言っても良い位の 淡い黄白色の花です
e0025300_21283389.jpg
茎の先に大きな円錐花序を出して ワサワサした感じで咲いています
e0025300_21325677.jpg
花弁状に見える は 比較的早く落ちてしまいます
e0025300_21363885.jpg
雄しべ・雌しべだけが残っても 花が咲いている様に見えます emoticon-0105-wink.gif

歩いていた時に 飛んでいた「とんぼ」が一休み・・・<アキアカネ>かな?
e0025300_21402460.jpg

by yaso-bana | 2012-09-12 21:44 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18847048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-09-12 23:26
アキカラマツは多分見た事が無いと思います・・・・・
今年は色々なキンポウゲ科の植物に出会えましたがまだまだ出会えないものが多くてもっと逢いたいと思っている植物達です・・・・・
シキンカラマツにも逢いたいし近くでは見るのが不可能なレンゲショウマにも早く出会いたいと思っています・・・・・

アキカラマツの蕊は綺麗ですね~
キンポウゲ科の花には花弁のあるものは少ないですが蕊はどれも可愛く見えますね~^^

トップの写真を見ると茎が見られるのでアキカラマツと判りますが他の写真を見ると実際に見たことの無い私には蔓性の植物にも見えます・・・・・

アカトンボは眼も赤く見えるのでナツアカネかな?^^
Commented by yaso-bana at 2012-09-13 10:33
shizenkaze さん
まだこの花には出逢っていらっしゃらなかったですか・・・
枝分かれしている茎の先に咲くので 花をアップにすると
太い茎が入らないので 確かにつる性に見えなくもないですネ

「赤とんぼ」・・・アキとナツのアカネはとても微妙らしいですネ
この写真では胸部が赤くなかったので「アキ」かな?と思いました
捕まえて胸の黒い模様を横から見れば 決定的見分けらしいのですが・・・