ツルニンジン

今回の散策では どうしても気になっている花が有ったのです

去年の今頃に咲いていたはずの蔓人参です ・・・ 034.gif
e0025300_144039.jpg
確かこの辺り・・・林縁際を丹念に探していたら いきなりズボンに・・・005.gif
e0025300_1455919.jpg
助けを求めるかのようにしがみついてきた<ミンミンゼミ>君が・・・

e0025300_1461392.jpg
有りました!  やっぱり・木に巻き付いて<鐘型>の花が咲いています
e0025300_1473660.jpg
<キキョウ科>のつる性多年草  根が朝鮮人参に似たつる性植物から名付いた様だ

別名「ジイソブ」  木曾地方の方言で「ソブ」は<そばかす>の事・・・

花の内側に有る斑点を<そばかす>に見たてた様です
e0025300_14135546.jpg
ちなみに「バアソブ」と言うのも有る様だ… 微妙な違いが有る様だが出逢った事は無い

咲いている花の脇に 膨らんで付いているのは「蕾」かな?
e0025300_14453684.jpg
花の内側がそばかす状と言うよりお歯黒みたいな花も・・・
e0025300_14465434.jpg
目的のひとつ達成! 049.gif 散策を続けます

by yaso-bana | 2012-09-06 14:57 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18801242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-09-06 22:13
ツルニンジンとバアソブはよく比較されますが私には多分区別が付けられないと思います・・・・・
それだけ出会いの少ない花なのでツルニンジンは今までに2度、バアソブは1度しか見ていないので並べられても判らないですね~><

それにツルニンジンが『ジイソブ』の別名があるのは知りませんでした・・・・・
yaso-banaさんの散策路には色々な植物が多く見られるようで羨ましいですね~
長良川の河川敷も植物の種類は多いのですがそんなに珍しいものは多くないです~^^

Commented by yaso-bana at 2012-09-07 10:36
shizenkaze さん
バアソブに逢われていたとは羨ましいです
区別は本当に微妙らしいです 

私が花写真に興味を持ったのは この地の里山で出逢える花々の種類の多さを知り
同好の方々も多く 度々逢っているうち ご一緒しいろいろ教えてもらった事でした
珍しいと思う花ても 先輩方にすればそれほどでもない様で 単独では探せないものも有りました
時期と場所を教えていただいた先輩には感謝して散策をしています
Commented by なずな at 2012-09-07 16:19 x
yaso-banaさまのブログを見ていると、つぎつぎ珍しい野草が出てきて、まるで植物園の野草園にいるみたいです。
そちらの里山は本当にたくさんの種類の植物が生えているのですね。
よい先輩の方々にも恵まれ、羨ましく思います。^^)
Commented by yaso-bana at 2012-09-08 08:20
なずな さん
この地には自然を求めて住みついた方々が多いんです
今でこそ都心に近い通勤圏内に入ってしまい自然も減ってしまいましたが
当時は通勤に時間が掛かっても 自然がいっぱいなところが住む理由の上位でした
なので 自然を愛する同好者の先輩も数多くいらっしゃいます ^^