トキリマメ

林縁を歩いていると よく見られるのがつる性の花々です

ここにもありました 長く垂れ下がった蔓に黄色い花がチラチラと咲いています
e0025300_11441548.jpg
吐切豆  <マメ科>のつる性多年草  花は蝶形で黄色い
e0025300_1203247.jpg
似た花に「タンキリマメ」がありますが この地では未だに出逢えた事はありません

区別は「葉」で 中央部の葉幅が最大なのがこの「トキリマメ
(「タンキリマメ」は葉柄に近い部分が最大幅になります)
e0025300_1275963.jpg
「豆果」は秋になると赤くなり2個の黒光りした種を覗かせます




e0025300_12153416.jpg

by yaso-bana | 2012-09-04 12:20 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18785630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-09-04 22:55
トキリマメとタンキリマメはとてもよく似ていますね・・・・・
『吐切豆』と『痰切豆』なので意味も良く似ているような気がしますからこんな場合には全く違う名前を付けて欲しいですね~
そうすれば何度も調べなくて済みそうになります~^^

こちらでも見られますが『長良川ふれあいの森』でアオキの葉の隙間から顔を出していた実がどちらだったのか・・・・・><
また実の生る頃に出かけて調べ直しです~^^

この実は姿がとても可愛いですね・・・・・
花も蝶形花なので可愛いです^^
今日は私もマメ科の花でした~~^^
Commented by なずな at 2012-09-05 09:14 x
トキリマメですか・・この花も初めてみました。
yaso-banaさまは、本当にいろんな野草をご存知ですね!
わたしも、ぼつぼつ覚えていきたいと思います。
黄色で、可愛い花ですね。写真も、とてもよく撮れていますね。^^)
Commented by yaso-bana at 2012-09-05 13:31
shizenkaze さん
タンキリマメはまだ実物を見た事が無いので分かりませんが
写真などで見るとそっくりですね・・・
なので この黄色い花を見つける度に「葉」の確認をするのですが「トキリマメ」ばかり・・・
先輩に聞いたところによると この地には無い様だとの事でした

きょうのそちらのブログも<マメ科>でしたね 拝見してきました ^^
今回は「ヤハズソウ」に出逢えませんでいたが 近々に見てきます
Commented by yaso-bana at 2012-09-05 13:38
なずな さん
この花 里山で 蔓が垂れ下がった場所をチェックです v^^
花は見逃しても 目玉の様な「実」を覚えておくと翌年花を確認できるかも・・・
花への興味が「野草」から入りましたので 教わりながらもう8年になりました
少しづつの積み重ねが そこそこ身に付いたという事でしょうかね~ ^^
Commented by henryworld at 2012-09-06 10:25
いやー、この植物も初めて知りました。ほんとに参考になります。
自然界には沢山知らないものがあります。
Commented by yaso-bana at 2012-09-07 11:19
henry さん
自然界は本当に楽しいものがいっぱい・・・
未知の物を知った時は 何とも言えない感動さえ覚えてしまいますネ ^^