タマスダレ

コンビニに買い物に出掛けた時 道路脇で咲いていた花 玉 簾
e0025300_2119257.jpg
<ヒガンバナ科>の常緑多年草  細い葉の中に白い6弁の花

この花は我が家にもあり 夏に涼しさを感じさせてくれています
e0025300_2123419.jpg
日が当たると開花しているが 曇ったり雨の日には花は閉じています
e0025300_21302116.jpg
白い花の中 複数の黄色いシベと一本の白いシベ・・・
e0025300_21375129.jpg
似た花に<ユリ科>のオーニソガラムと言う花が有りますネ

by yaso-bana | 2012-09-01 21:39 | < 庭の四季 > | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18767285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marukkoegao at 2012-09-02 09:12
タマスダレは大好きです!

今歩いてる土手に日照り続きのカンカラカンの地面に力強い姿を見たのが初めてでした

今年はそういえば土手に咲いてないです(><)

マルル
Commented by なずな at 2012-09-02 09:32 x
タマスダレは、どこかで見たことがあります。本当に涼しげな感じの花ですね。
白い花は撮りにくいのに、鮮明に撮影されていて、感心しています。
Commented by yaso-bana at 2012-09-02 11:38
マルル さん
この花 近年は野生化しているのをよく見る様になりましたね
はっきりとした白い花は緑の中でも目立ちますよね~ ^^
Commented by yaso-bana at 2012-09-02 11:42
なずな さん
花弁が重なったりした白い花は 確かに撮るのに苦労をしますよね~
でもこの花は花弁が くっきりとしているので 案外撮りやすかったです ^^
Commented by Jーママ at 2012-09-02 14:43 x
タマスダレは清楚ですね。ヒガンバナ科だったのですね。知りませんでした。
幹線道路と歩道のほんの隙間に数株咲いていたのですが今では群生しています。なかなか強靭ですね。
Commented by yaso-bana at 2012-09-02 17:54
J-ママ さん
そうなんですね~<ヒガンバナ科>なんですよね
てっきり<ユリ科>だと思っていた時期が有りました ><;
Commented by shizenkaze at 2012-09-02 23:08
タマスダレが会社の駐輪場のすぐ前に1株とフェンス下に数株見られるので毎年楽しみにしていましたが今年は敷地内を大掃除のように片付けられたので見られないみたいです・・・><

ヒガンバナ科はスイセンもそうですね~
でも最後に書かれていたようにユリ科のアマナの仲間は良く似ていますがユリ科なんですね~^^

ヒガンバナ科はクロンキスト体系ではユリ科の中に含められているようなので本当に最近の分類学には困っています・・・・・><
Commented by yaso-bana at 2012-09-03 10:18
shizenkaze さん
花の咲く場所を当てにしていたら 片付けられる事ってがっかりですよね
そんな時は「あの時持ち帰っていれば良かった」等とつい思ってしまいます
楽しみにしている同じ仲間の事を思うと そうもいかないし・・・

確かに「分類」については ネット図鑑等 数件見ると<どっち?>と言うのが有り困る事がありますネ