カヤツリグサ と (セミの羽化)

歩いていたら 蚊帳吊草 が有った。。。良く見る「野草」だ
e0025300_18373095.jpg
写真を撮ってから帰ってみたら 我が家のプランターの中にもあった ><
e0025300_18385613.jpg
<カヤツリグサ科>の一年草  花序の先に小穂を付けています

今ではもう使用していない蚊帳の形が作れるところから名付いた

茎の両端を90度違えて裂くと四辺形ができる・・・

この 蚊帳吊草には種類も多く似ているので区別は難しいらしい・・・

アゼカヤツリグサ」「メリケンカヤツリグサ」などが有るようだ
e0025300_18523441.jpg
美しい花とは言えないがこれも「花」になるのだろう。。。




昨夜・チェックしていたセミの幼虫がビワの木に這い上がっていた

羽化中に鳥やスズメバチ等の外敵に襲われない様 夜になって行われるのだ
e0025300_1902025.jpg
しばらく じっ~としていたが15分程して殻が割れ 頭を出してきた
e0025300_1905924.jpg
1分・2分…近づいて角度を少し変えて 撮ってみた
e0025300_1915350.jpg
もう少しで体が抜け出せそうです 大体5~6分程かかっています

藪蚊がまとわりつくので 一旦家の中に退避・頃合いを見て行ってみると・・・
e0025300_1932267.jpg
青い綺麗な姿の「セミ」が ぶら下がって時の経つのを待っていました
e0025300_1934674.jpg
このまま 明け方を待ち 本来のセミの色? になって飛び立ってゆくのです
e0025300_1941041.jpg
長い期間 地中で過ごし そして地上での短い一生が ここから始まるのです

さぁ この夏 やっと得た命 思いっきり飛び回り・鳴き声を張り上げろよ

by yaso-bana | 2012-08-08 19:08 | < 庭の四季 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18577926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-08-08 23:42
カヤツリグサ達の写真は毎年写しています~
長良川の河川敷に見られるのはカヤツリグサやメリケンガヤツリにコゴメガヤツリやタマガヤツリ・・・・・
これはカヤツリグサ属なのでまだ判り易いのですが同じカヤツリグサ科の中にある『属』違いのものも多くてそれは分からなくなりますね・・・・
知らない人はイネ科と思っている事も多いようです~

確か去年この植物の茎を引っ張って『蚊帳』を作ったような気がします・・・・・(笑)
Commented by yaso-bana at 2012-08-09 10:18
shizenkaze さん
カヤツリグサは 私にとっては全てが同じに見えてさっぱりです ><;
それぞれ現物を並べれば 違いも分かるのでしょうが・・・

蚊帳作りは 我々蚊帳を知ってる者だけの遊びでしょうね
孫には「カヤってなぁに?」で 説明しても「???」の様です ^^
Commented by なずな at 2012-08-09 14:48 x
カヤツリグサにそんなにたくさん種類があるなんて知りませんでした。
子供の頃、この茎で、蚊帳を作って遊んだのを思い出しました。
3枚目の花の様子、よく撮れていますね!
蝉の羽化の瞬間・・・凄い場面が記録できて、よかったですね。
わたしだって、こんなの見たら、夢中になってしまうと思います。^^
Commented by yaso-bana at 2012-08-09 18:11
なずな さん
種類は本当に多いらしいですが 私も全然知らず調べて判りました
でも それらを皆・撮ってみたいとまではいかず 判別も今一つ自信が有りません
3枚目の写真・気に入っていただけて嬉しいです

セミの羽化は 毎年の事になるので 何時ごろ狙えばいいかまで解るようになりました ^^
初めて見た時は もう興奮状態で 二時間近く張り付いて撮ったものでした ^^
その後で 藪蚊に刺されていて それは大変だった事・・・><:
でも 撮っている時は夢中で 刺されてる事に気付かなかったんですよね~