ヒヨドリバナ

暑さで足が遠のいていた里山・・・夏藤を見に来たついでに 少しだけ散策してみると

鵯 花 (ヒヨドリバナ) が 咲いているのを見つけました
e0025300_1219616.jpg
<キク科>の多年草  白い管状花を咲かせています
e0025300_12271286.jpg
フジバカマによく似ていますが 葉が3裂していません
e0025300_12273853.jpg
花柱の先が別れて長く伸びている様は変わっていて面白い。。。

by yaso-bana | 2012-08-05 12:32 | ( 自然散策 ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18554709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なずな at 2012-08-05 19:15 x
ヒヨドリバナ、満開状態ですね。鮮明によく撮れているなと感心しています。
管状花の先が、糸のように分かれるのですね。涼しげで綺麗です。
Commented by shizenkaze at 2012-08-05 22:00
ヒヨドリバナよりヨツバヒヨドリがこちらには多いようです・・・・・
時々サワヒヨドリなんてものまで見られる事があるので厄介です~><
フジバカマは私の知っている自然の中では見られなくなっていますので蝶が多くやって来るヒヨドリバナとヨツバヒヨドリの咲く所には時々出かけていますが今年はまだ見ていないですね・・・・・

達目洞にはヒヨドリバナが見られるので盆休みにでも時間があれば出掛けてみたいです・・・・・

この花先を眺めていると『小さなイソギンチャク』に見えて海の無い所に住んでいる私は嬉しくなります~
Commented by yaso-bana at 2012-08-06 21:00
なずな さん
ふわふわっとした感じが 涼しさを感じますね
アップしすぎない方が むしろ良かったかとちょっぴり反省です -.-;
Commented by yaso-bana at 2012-08-06 21:07
shizenkaze さん
今回アップする直前に「ヨツバヒヨドリ」「サワヒヨドリ」が有る事を知りました
写真でしか確認が出来なかったので よ~く点検し直しました
微妙な違いだけで名前が違うのは 本当に厄介ですね ><
「イソギンチャク」に見える・・・は 正にその通りで
今後・この花を見るたびに思い出す事になりそうです。。。