ヘクソカズラ

今日も<厄介者>扱いされている草花を・・・

フェンスに絡みついた草の中に小さな花が たくさん咲いています
e0025300_17115682.jpg
屁糞葛  <アカネ科>のつる性多年草  

別名で 「ヤイトバナ(灸花)」 「(サオトメバナ(早乙女花)」
e0025300_17152356.jpg
花に鼻を近づけても 何故これが「ヘクソカズラ」なの? です 

でも その答えは 庭に現れた時に解りました 駆除する時の茎や葉からの臭い… ><;

この<葛>の臭いは何? 「」? 「}? と名付けた人は思ったのでしょうネ
e0025300_17232172.jpg
花の写真は 決して嫌がられる様なものでもなく 見ようによっては可愛いと思うのだが
e0025300_17282560.jpg
私には 花の中央の赤い部分が「お灸のあと」に見える ヤイトバナ の呼び名が好きです

by yaso-bana | 2012-07-29 17:41 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18497033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by J-ママ at 2012-07-29 20:50 x
フェンスに絡まって可愛らしいお花を咲かせていますね。
牧野博士の命名ですがお隣の区に牧野記念庭園があり植物観察に通ったことがあります。
何とも酷い名前を付けられてしまいましたがそれなりの理由があったのかですね。
葉を揉んだり茎を切ってもそんなに臭くないですよね~
その昔は臭かったのかしら。。。
以前セセリチョウが吸蜜しているのを収めましたが大きな青虫が数匹いましてギョ!でした。
ホシホウジャクの幼虫だったのですね~
Commented by shizenkaze at 2012-07-29 22:54
ヘクソカズラが会社前の堤防階段に一杯蕾を付けていましたので満開(?)になったら写そうと思っていましたが先日の市の堤防草刈で消滅しました・・・・・><
でも身近に咲いている花はほぼ把握していますので会社と公園の中ほどにある空地のフェンスにもたくさん見られるので写したいと思っています~

ヘクソカズラと呼ぶのも慣れているのでいつも呼んでいますがサオトメバナとは何となく恥かしくて呼べませんね・・・・・><

学名から『パエデリア』なんて可愛く呼んでやろうかとも思うこの頃です・・・・・♪^^
Commented by fu-and-boro at 2012-07-30 11:50
可愛い花なのに・・・、かわいそうに・・・(笑)
↓のワルナスビともども厄介者なのですね。
お花は可愛いのだけどね。
ワルナスビは庭に植えようと思ったことがありました、植えなくて良かった。
Commented by なずな at 2012-07-30 19:35 x
ヤイトバナ・・・さすがyaso-banaさま とても鮮明に色鮮やかに撮影しておかれますね。花の中から何やらシベらしきものも見えて、感心しています。たくさん咲いていますね。はびこると、厄介者になってしまうのですね。
Commented by yaso-bana at 2012-07-30 21:09
J-ママ さん
臭みについては<名前程でもない>と感じる方も多いみたいですね
駆除した時 手に染みついた臭いは独特でかなりなものが有りました ><;
牧野記念庭園がお近いとはいいですね~
Commented by yaso-bana at 2012-07-30 21:16
shizenkaze さん
方々で見られるこの花・・・何とか綺麗で可愛い花として紹介しようと思い選び回りました
中央の赤い部分が 鮮やかな色のものからくすんだ色まで 本当に様々でした
呼び名も 人それぞれ好みが有って この花への思いを感じます
Commented by yaso-bana at 2012-07-30 21:20
fu-&-boro さん
可愛かったり 綺麗に見えたりするだけに 厄介者と言うのに抵抗はありますが
やはり・手こずってしまうものにはこう言うしかないんでしょうネ
植えようと思っただけで 植えなかったのは絶対に正解です! 経験者より ^^
Commented by yaso-bana at 2012-07-30 21:25
なずな さん
何とか可愛らしく撮ってあげたかった・・・そんな気持ちで何枚も撮ってみました
選んだ写真は 中でもよく撮れたなぁと思ったものです
廻りの物に 執拗に絡みつくので処理が大変なんですよね~