ヌマトラノオ

散策する里山休耕田では様々な花を見る事が出来る・・・

今回も 長い花穂に白い花を付けた綺麗な花が有った。。。
e0025300_160918.jpg
花穂が真っ直ぐに立ち上がっていて垂れていないので 沼虎の尾 です
e0025300_1633680.jpg
<サクラソウ科>の多年草   白い5弁の花は形も良く綺麗です
e0025300_1665622.jpg
下からだんだん上に向かって咲いて行きます
e0025300_1671720.jpg
地下茎で繁殖するので 毎年同じ場所で見る事が出来ます ^^)

by yaso-bana | 2012-07-15 16:13 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18374940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なずな at 2012-07-15 19:58 x
こんばんは。里山の休耕田は、野草たちにとっては楽園のようですね。よい観察場所をお持ちですね。
ヌマトラノオの白い花姿、清楚で素敵です。5枚の花弁、5本のオシベ、サクラソウ科なのですね。
いつもながら、精緻な画像に脱帽です。(^^)
Commented by shizenkaze at 2012-07-15 23:13
ヌマトラノオも可愛く綺麗な花ですね・・・・・
この花も最近見られなくなりました
先日久し振りに逢いたかったオカトラノオに出会えて喜んでいたくらいでした・・・・・
オカトラノオに比べると花弁の巾が少し広く感じますね・・・・・
花穂の傾きでオカトラノオとは区別出来ますがいつも同じような仲間の花を見ながら相違点を多めに見つけようと思っています~

この仲間は花弁と同じ位置にシベが見られるので『行儀正しい花』なんてニコニコしながら見ています~^^
Commented by yaso-bana at 2012-07-16 11:56
なずなさん
休耕田がだんだん多くなってきて観察場所には事欠かないのはいいのですが
青々とした田んぼが減ってしまっている状況には疑問を持ちます
高齢化し若い世代の農業離れ・・・農業国だった日本にとってこれでいいのだろうか?・・・と。

私にとってヌマトラノオはすっきりした花で 好きな花のひとつです ^^
Commented by yaso-bana at 2012-07-16 12:08
shizenkaze さん
私は 逆にオカトラノオとは久しく出逢えていないんです・・・

花の見方って人それぞれなので 成程・そういう見方も有るんだと参考になります
「行儀正しい花」・・・このフレーズは初めてで花への思いがあふれていますね~ v^^)

似ているもの・・・中途半端な似かたをしていると 本当に手こずりますね