ムラサキシキブ

里山で今見られる花・・・ ムラサキシキブ(紫式部)  林縁で咲いていました
e0025300_17583990.jpg
<クマツヅラ科>の落葉低木  ピンク色の花を咲かせます
e0025300_1824868.jpg
e0025300_1833018.jpg
花から突き出した 黄色の葯を付けた雄しべも特徴が有り綺麗です
e0025300_1852846.jpg
秋になってつく「」は丸く 熟すと紫色になります(昨年撮影
e0025300_1874135.jpg
まばらに付いた「実」も 里山では風情が有り美しさを感じます

尚・庭などに植えられている「紫式部」と呼ばれるものは コムラサキ が多い様です

葉も多少違い・実の付き方は全然違いますね コムラサキ はびっしりと実を付けます  
e0025300_18125453.jpg

by yaso-bana | 2012-06-30 18:28 | < 自然散策 > | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/18285520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-06-30 23:46
ムラサキシキブの小さい花が綺麗に撮られていますね~^^

こちらではコムラサキの方が多いですね・・・・・
綺麗に整列して咲くので好かれるのでしょうね?^^

↓のキリンソウは近くには見られないです・・・><
マルバマンネングサなら近くに咲いていますが・・・・・
Commented by yaso-bana at 2012-07-01 13:43
shizenkaze さん・こんにちは
見た目ではコムラサキの方がきれいに感じますね

里山で眺める まばらに咲いていますが 気持も癒されますし
自然の美しさと言ったものも感じる事が出来ます ^^

キリンソウ・ぜひ出逢われることを願っておりますので頑張ってください ^^)/