雪の日の思い出・・・

昨日の降雪・・・うっすらと積もった雪を見ながら。。。

そういえば、一昨年もこの時期に降ったんだなぁ~。

庭に出した「めぐちん」が、見慣れない雪にとまっどっていた事を思い出した。
e0025300_15332335.jpg
年に一度・2年に一度しか見る事の無い雪なので、とまどうのも当然でした。

マルチーズにとっては、雪の中を歩くと足の毛に雪がからまり

雪玉になって歩きずらかった様だ

こんな顔で、「もう、歩くのが無理だよ~」と、救いを求めることもあった。
e0025300_1550768.jpg
そこで 足の雪を払ってやると、今度は雪を避けて歩いていたものだった。。。
e0025300_15474059.jpg

          ***************

もっと、小さい頃は 珍しい雪の中を駆け回ってびしょびしょになり

挙句は、冷たいのと寒いのとで震えだす始末・・・

お湯を沸かして、笑いながら 身体を温めてやったこともあったっけな~。

雪を見ながら、懐かしく思い出したことでした・・・

by yaso-bana | 2010-02-03 15:53 | 【 そ の 他 】 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/12083147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミレママ at 2010-02-04 22:34 x
めぐpapaさん、やっと来れました!
我侭を言いまして、本当にすみません。。。
でも、私はどうしてもめぐちんが忘れられなくて・・・
2008年のお写真、覚えていますよ!
雪の中のお庭を散歩している様子。
2006年の時のお写真、papaさんに助けを求めているお顔が何とも可愛い~♪
うんうん・・・懐かしいですね。。。
ありがとう!めぐちん。
ありがとうございます。めぐpapaさん。
また、これからもめぐちんの思い出話に参加させてくださいね♪
本当に、ありがとうございます。
Commented by yaso-bana at 2010-02-05 16:04
ミレママさん・こんにちわ。。。ようこそ。
いつまでも引きずるのも…と思いましたが、あえて引きずってみようと思いました。
ワンちゃんの顔に表情なんて無いよと言う方もいますが、有りますよね。
最近の若者や子供たちより、はるかに表情豊かだ・・・
こんな事を言うので「ペット馬鹿」といわれるんでしょうネ ^^)/
Commented by mukuママ at 2010-02-07 12:37 x
めぐpapaさん、ミレママさんに教えてもらってお邪魔しました
私も、時々でいいから…と、密かに願ってました
在りし日のめぐちんの一こま、思い出話をしていただけたら嬉しいです
mukuも、波がありますが明け方や夜中の徘徊が始まり、正直睡眠不足です(苦笑)
でも、見送った後に後悔しないように…と、色々工夫しながら介護しますね
老犬の良さを味わっている今をmukuに感謝してます
まためぐちんが登場するのを楽しみにしています♪
Commented by yaso-bana at 2010-02-12 18:45
mukuママさん・こんにちわ~。
恥ずかしながら、忘れ去ることが忍びなくここに思い出話として記載しました。
老犬と言われる歳になると、今まで見たこと無い仕草等が表れて不安になりますね。
そんな時、こうしたらいいと言う解決策よりもワンちゃんにとってしてあげられる事をする・・・
これが、一番 後になって悔いが残らないと思います。
ムクちゃんは、まだまだめぐちんよりはるかにお若い。。。
言われるとおり、老犬の良さを知ることも飼い主にとって知るべきことだと思います。
長いこと一緒に生活をして来た家族と思えば、何でもしてあげたくなるのは当然ですから・・・。