「ハエドクソウ」・「フジカンゾウ」

  ハエドクソウ(蝿毒草)  <ハエドクソウ科>の多年草  花期は7~9月頃  
e0025300_15165558.jpg
e0025300_1517734.jpg
e0025300_15171866.jpg
  その昔・根を煮詰めた汁で「蝿取り紙」を作った事から「ハエトリソウ」とも呼ばれています。
  小さい花のピントは、あわせるのが難しいですネ emoticon-0141-whew.gif

  フジカンゾウ(藤甘草)  <マメ科>の多年草  花期・8~9月頃
e0025300_15265742.jpg
e0025300_152786.jpg
  ピンク色の蝶形の花が綺麗です。
e0025300_15271710.jpg
e0025300_15272753.jpg
  花が「藤」に・葉が「かんぞう」に似ているので付いた名前だそうです。

by yaso-bana | 2009-09-06 15:38 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/11064162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonbirimay at 2009-09-06 19:44
ハエドクソウの小さな花が綺麗に撮れましたね! 私も撮って見ましたが ピントが合わず諦めました。
私もフジカンゾウに出遭い撮ってきましたが 薄暗い林の中に咲いていたので これも失敗でした、再度挑戦してみたいと思っています。
花がヌスビトハギを大きくしたようで綺麗ですね。
Commented by 五郎 at 2009-09-06 20:05 x
先日行った野川自然観察園にハエドクソウが生えてると
表の写真にあったので気になり、探しに探したのですが
とうとうめぐり合えずじまい、広いから無理だったのかな?
またもう一度探してみます、ここで見たからもういいか?
ところで体調のほうはいかがですか?十分気を付けてください!!
Commented by yaso-bana at 2009-09-07 15:36
<may>さん、こんにちわ。
ピント合わせの本当に苦労する花ですよね。
勘も半分ぐらいい入れて、シャッターを何枚も押したうちの一枚でした。
そう、この花をヌスビトハギを大きくした花で、私は覚えた花でした。
Commented by yaso-bana at 2009-09-07 15:42
<五郎>さん、小さい花なので、見つけた時に撮れる花ですネ。
探そうとすると、中々難しいかもしれませんね。
ぜひ、超接写の写真も見てみたいです。
来月初めの手術日までは、極力平常の生活をと思っております。
その後のブログが長期休むようになるので、それまでは無理せず頑張ります。