「ヤナギハナガサ」

  3年前の夏、背丈まで伸びたしっかりした草が出ていました。

  初めて見る草だったので、様子を見ていたら小さな花が咲いた。。。

  大きく分かれた茎の先々に、咲いた花は2ヶ月近くも咲いていた。。。。

  それが、この花 ヤナギハナガサ(柳花笠) でした。
e0025300_11384521.jpg
  <クマツヅラ科>の多年草  別名「三尺バーベナ」とも言いますネ。

  仲間には「荒地花笠」や「抱き葉荒地花笠」が有るようですが・・・

  「花筒」が長く・茎葉が細く対生・・・といった特徴から「柳花笠」だと思います。

  花後に落ちた種子から、去年・今年と芽を出し、数も増えてきました。。。
e0025300_11471496.jpg
  ヒョロヒョロッとしていて、手を大きく広げた立ち姿ですが、花を付けると愛嬌が有る姿です。
e0025300_11514117.jpg
  栽培されていたようですが、今では野生化している花のひとつだそうです・・・
  我が家の庭に舞い込んだ過程はわかりませんが、定着しそうです。。。
 
by yaso-bana | 2009-06-04 12:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/10368017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]