「サルトリイバラ」・「コバノガマズミ」

  「ポポー」の花を思う存分撮った後、帰り道で見つけた花・・・

  【サルトリイバラ】(猿捕り茨)   <サルトリイバラ科>の落葉蔓性木本
e0025300_17514467.jpg
  4~5月頃、黄緑色の花を咲かせます。
e0025300_17535356.jpg
  今年は早めの開花なのか、終わっている木も多く見られました。emoticon-0108-speechless.gif
e0025300_17551793.jpg
  「猿」が引っかかる木という事ですが、実際は歩く我々の衣服に引っかかってしまう木ですよね。emoticon-0105-wink.gif

  【コバノガマズミ】  <スイカズラ科>の落葉低木
e0025300_1758970.jpg
  白い花・・・何が咲いているのかと思い近付くと・・・「ガマズミ」に似ています。
e0025300_17593161.jpg
  早咲きなのかと思いましたが、葉の柄が何となく短かく・縁の鋸歯も粗く見えます。
e0025300_1821752.jpg
e0025300_18171710.jpg
  そうなるとこの時期に咲くのは「小葉のガマズミ」になりますね。

  この場所に有ったことを、初めて知りました。。。  花だけだと、区別が付かないのでは?
e0025300_1853146.jpg
  もっと遅い時期に此処を通ったら、葉の柄まで確認せずに「ガマズミ」だと思っていたでしょう。

by yaso-bana | 2009-04-27 18:24 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasobana.exblog.jp/tb/10130944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]